ドローン飛行許可承ります

当ページは、関行政書士事務所が担当しています

【TOPIX】
無人航空機の登録が義務化されます。
ポータルサイトはこちら
2021.12.20から登録開始(始まりました)
・2022.6.20から義務化
※100g以上の登録が義務となります。(これまでのトイドローンも要注意!)

ご依頼の流れ

お問い合わせ


下記のお問い合わせフォームから内容をお知らせくださいませ。

ヒアリング


必要に応じ直接内容のご確認、詳細についてお伺いいたします

お見積り


ヒアリングさせていただいた内容を元にお見積りさせていただきます

お申込み(ご契約)


内容がよろしければお申込み(ご契約)をしていただきます。

ご請求書を発行いたします

ご入金


ご入金の確認後着手いたします

【料金】
個別申請 25,000円
包括申請 25,000円

他の申請につきましては下記お問い合わせフォームからのご相談内容によってお見積りさせていただきます。

尚、2022年に法改正がある予定です。改正後は予告なく変更になることがございます。

書類収集・確認及び書類作成


ご依頼いただきました内容にて業務を進めさせていただきます。

許可がおりましたら完了です


内容により前後しますが10日ほどで許可がおります。

基本的飛行ルール

無人航空機(ドローン・ラジコン機等)には飛行ルールがあります。
禁止空域を把握して飛行させる必要がありますが、飛行させる場合には国土交通省航空局及び管轄の空港事務所への許可・申請が必要になります。

令和3年12月22日現在のルールです。
今後、さらに変更になることが予想されますので国土交通省HPで最新の情報をご確認ください。

Auraドローンでは、通常飛行の他に夜間飛行・目視外飛行のライセンスを所持しております。
許可が下りるまで日数がかかります。
お急ぎの場合はAuraドローンでの撮影をご利用ください。
個人様向けプラン
法人様向けプラン